JALカードETCを
賢く使うコツ

ハイウェイテレホン

ETCの普及により、高速道路を利用する人も増えて来ました。

利用者が増えるという事は、渋滞を起こってしまう確率も多くなり、渋滞に巻き込まれてしまうという確率も高くなる、ということです。

旅行で高速道路を利用する時に渋滞に巻き込まれてしまっては、せっかくの楽しい旅行が台無しです。その為、高速道路交通情報を事前に確認することで渋滞を回避するしかありません。

最新の高速道路交通情報を確認するなら、事前にハイウェイテレホンで確認をしておくと便利でしょう。

例えば、これから高速道路を利用するというときはハイウェイテレホンで現在の渋滞情報などを確認することが出来る為、渋滞が解消されるまで自宅で待機し、渋滞に巻き込まれる事なく高速道路を利用出来てとっても便利なのです。

ハイウェイテレホンは24時間音声テープにより案内しています。情報料は無料ですが、通話料は利用者負担となりますので、電話のかけ過ぎには注意をしてください。

またそれぞれの土地によってはハイウェイテレホンの番号が異なりますので事前に確認をして電話をしましょう。

または携帯電話から全国共通のハイウェイテレホン番号に電話する事によって、現在地から一番ちかい交通情報を調べる事が出来ます。